鐵を尊び鐵と共に栄ゆ

- We think global -

JAPANESE

ENGLISH

Other major Asian languages will be prepared soon.

鋼管の製造と流通 2つの顔

明治35年 創業者である野邊市治郎が、ドイツで習得した鋼管技術「冷間引抜鋼管」をわが国で最初に導入して以来、鋼管の製造、販売を中核事業とし、鐡の仕事を通して社会の発展に努めてまいりました。現在、本社を佐世保市に構え、国内9箇所の営業拠点を構え、お客様のご要望に応える体制を構築しております。

 

OUR SERVICES

極小径、極厚、超長尺も製造
異径管でコストダウン提案
各種認証機関・船級規格対応
造船向けの信頼できる鋼管
石油精製プラントの運営支援
自社便・提携便でJIT納入
自動車部品でも長年の実績
農機具・食品産業向けの鋼管
鋼管以外もご相談ください